スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ホストファミリー体験③

2013-06-15-20-51-04_deco.jpg 

今回、Youth in Actionという団体のホームステイは

今までになく11日間という長いものでした。

その間、ホストファミリーと丸1日過ごせる日は1日しかなく、

お別れの前日、15日(土曜日)に一緒に過ごしました。

この日は私も仕事を休んで(代わりに17日(月)に営業しました)。



ジェニーが我が家にいる間、これでもかってくらいの晴天で。

しかしこの日だけは朝から雨が降っていました。


天気が良かったら連れていきたいところがいっぱいあったんだけどね。

でもね、充実した1日でした^^

食べて飲んで遊んでいっぱい写真撮って。。。



次の日は鶴岡物産館バス乗り場まで朝7時50分に集合だったので

その日はみんな早めに寝ることに。




アメリカの朝ご飯の少量。

ジェニーも自分で調整して残していたのに(足りないのでは可哀相だなぁと気持ち多めにおかずを盛り付けていたので)

出発当日の朝ご飯はぺろりと食べました。

頑張って食べているジェニーを横目で見つつ早々と私は胸が詰る思いに(泣


そして家を出発。

11日間しかいない家から離れることにメソメソしだしたジェニー。

私と旦那はそんなジェニーを微笑みながら頷いて見ている事しかできませんでした。


車中でも音楽を聴きながらなるべく明るく振舞おうとする家族みんな。


そして、鶴岡に到着し、(私はこの時点でもう涙ボロボロなんですがね笑)他のグループと集合写真を撮って

いよいよYIA団体がバスへ乗り込みました。


ところがジェニー、足が前に進まない。

下をうつむいた瑠璃色の大きな目からはボロボロと涙が・・・。


そんなジェニーが可愛くて愛しくて何度も何度もハグしました。

いっぱい いい子いい子しました。



ジェニーは14歳(今年15歳)。

まだまだ若いので、来年 再来年きっとまた来ると思う。

そうわかっていても、一時のお別れはやっぱり寂しいよね。。。


我が家は英語脳なし家族だったので何でも伝えようと必死だったし、でもそれが今では良かったなぁと思っています。





2013-06-17-06-41-23_deco.jpg 

次の朝。  タタタタタ・・・

『ジェニー! ジェニー!』

ター、起きるとすぐ2階・・・1階の全ての部屋を探していた。


『ジェニーはおうちに帰ったよ。ジェニーのお父さんとお母さんが待ってるからね』

ター『・・おうちに ・・・かえった?』

そういうと一点を見つめてなにやら考えているようでした。



ホストファミリーというボランティア。

私の外国好きから始まり、ナーが3歳から英語を習っているし、2歳5歳の吸収する脳に刺激を与えてやろうと始めたことでした。

でも私と旦那にも他には変えられない温かいものがここにできました。

他人でこんなにも自分の子どものように愛しい子ができたという喜び。

ジェニーとの縁。   ありがたい。。。



よしっ! これからジェニーに送る写真を現像してこよう♪

待ってろジェニー!



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2013-06-18(Tue)
 

ホストファミリー体験②

2013-06-07-20-46-06_deco.jpg 

食事の面では、こちらが心配することは全くなく、なーーーんでも食べてくれる子です^^

お腹いっぱいになったら残したりで自分で調整してます。



ジェニーが我が家にやってくる前に、ナーと2人でいっぱいお話しました。

ジェニーの目的、ホストファミリーの心構え。

正直、ホスト2日目くらいまで、私テンパッてました(苦笑


迎えいれた1日目の夜、私に抱っこしてきたナーがこう言うんでした。



『おかあさん、10にちかん、ジェニーちゃんがたのしく くらせるように がんばろうね^^』



まだ5歳なのに、こんな小さい子に励まされました(涙

テンパッちゃうけど、そんな場合ではない!! 母さんも頑張るぞー!

ナーのこの言葉は常に心にとめてあります。ありがとう、ナー。



ジェニーと初めて会った6月6日。

その日はターを連れて国際村まで迎えにいきました。


ターの感覚からしたら、はて?どこの姉ちゃんだ?的な軽い感じで、

車へ一緒に乗り込んだらジーーーーっとジェニーを凝視。

そして

『それ のみたいっ! それ ちょうだいっっ! はやくっっ!』



ジェニーが持っている飲み物を俺に飲ませろと。

ジェニー『この子に飲ませていいんですか?』と英語を交えて聞いてくれたので

『いいよ^^ありがとう』と言いました。



あ~、この子は飲みまわしOKなのね、そりゃ楽ちんだ^^

そうわかったら何でもシェアですよ笑



ターの食べたものもジェニーは食べるし、ジェニーが口をつけたものは私達も食べる^^



生活をしてみて、私が大変だなぁ・・と感じるのは

やっぱりターの事。

朝から晩までフル活動なジェニーは晩御飯が出来るまで自分の部屋で休みたいんだろうけど、

この2歳反抗期ボウズがやってきて絡む、馬乗りになる、蹴られる・・・

『ジェニーちゃん かわいい~~!』って髪や体に顔をこすりつけてもみくちゃにされる・・・

そうわかっているので、私の監視が行き届く所、居間でのべーっと横になります^^

ごめんね、ジェニー。



我が家に来て初めのジェニーとの約束は、このボウズから開けられるのでトイレとお風呂はカギをかける、そして大事なものはこいつの手の届かない所に置く。

子ども達との約束は、ジェニーのお部屋に入ってはいけない(・・は無理だったけど)、お風呂に入って着替えている時など脱衣所の引き戸を開けない。

これはあのターが確実に守っています。


ジェニーが遊んでくれるのでとても絡むし、彼女も若さか体力があるね笑、

最近はターの扱いが上手になってきましたよ笑


面白いよ~♪ ターとジェニーの会話^^

ジェニーが「えへんっ」と咳払いすると

クレヨンしんちゃんの口調で「えへんて な~にやっ!えへんで ね~ろっ」とターが言う。

するとジェニーが「なーによーっっ!」とくすぐりの刑だったりして反撃。


ほんとに3人きょうだいになったよう。。。



昨日、ナー、私にぼそっと言いました。

ナー『ジェニーちゃんとあと なんかいねたら おわかれ?』

『今日いれたら・・4回寝たらだね・・』

ナー『・・おかあさん。ジェニーちゃんに いかないでって いって? もっといてほしいっ!』


そうだよね。ナーは一緒にお風呂も入ったし、1番近い存在だったかもしれない。

お母さんもお父さんもターもナーと同じ気持ち。

お別れはつらいけど、ジェニーはまだ若いから もしかしたらまた来年くるかもしれない。

その時がくるのをまた楽しみにしていよう。。。



15日土曜日はホストファミリーと1日一緒に過ごす日。

ナー、いっぱいいっぱい思い出作ろうね!!




人気ブログランキングへ
2013-06-13(Thu)
 

ホストファミリー体験①

7873_322865587844888_1818941279_n.jpg 

フェイスブックとブログを同時進行しようと思っていたけど

パソコンはお店にあるので仕事が忙しいとなかなかこちらには書けませんでした。



6月6日からアメリカのコロラドより、

可愛い可愛い14歳の女の子が我が家へホームステイしています。

名前はジェニー。

お婆ちゃんが日本人なのでこちらに興味をもったようです。


しかし、16日の朝にはお別れなので・・残すところ3日。


今月1日から日本へ来ていたので時差ぼけもそろそろ直っているかと思ったけれど、

ジェニー、我が家にきて初めの2~3日は緊張と朝から晩までのフル活動でクタクタでした。


しかも、初のホームステイ先(我が家)の人々は英語脳なしなので悪戦苦闘・・。

私もジェニーも単語は若干わかっていたけど、

その程度では生活に慣れるまでは不便な事が多いということにお互い気づいた・・。


そして、多分ジェニーも同じことを思っていたと思うのだけど

話したいけど、うまく理解してもらえなかったら悪いな・・・

そんな気持ちからあまり会話を頑張らなくなっていた。


ホストをするにあたって英語なんて通じなくとも何とかなる!と思っていたけど

私がもっと英語を理解していたら・・と思うと・・。


でもそんなことをウジウジと考えていても何も変わらないし、ジェニーがここにいる期間もきまっている・・。


もっと彼女に日本語を分かってもらいたいし、ジェニーが言葉に戸惑って考えている時なども、焦らなくていい、私はゆっくりと待てるよ。。と伝えたい。


そして5日目の夜、晩御飯は餃子にしました。

初めての餃子包みを3つだけさせました。

彼女は手先がとても器用なので、上手に作れるんでした♪

作らせた後に、

「このように私はいつもジェニーに教えたいと思っている。あなたの日本語の勉強にも協力したい!」

と、確かこんな風なのに似た翻訳を使って伝えました。

1文字違うだけで全く違う解釈になるので慎重に慎重に・・・。


ジェニー、「ありがとう」と満面の笑みを浮かべてくれた。



次の日あたりからかな、お互いダメもとで(?笑)いろんな事を伝えあいました。


もうね、可愛くて可愛くてね、離せません笑。


2013-06-13(Thu)
 
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

とも

Author:とも
可愛い可愛い我が子達、長女ナーと長男ターの育児日記

営業時間 9:30~18:00
定休日 毎週月曜日,第3日曜日
電話番号 0234-42-0814
携帯メール pukki-t@ezweb.ne.jp

H21.4月 野菜&フルーツソムリエの資格取得!

わたしのお店
今日もありがとう
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。